株式会社アイロムNAについて

ごあいさつ

株式会社アイロムNAは、2016年5月16日に、北海道エリアの医療機関を中心に支援するSMO(Site Management Organization:治験施設支援機関)として設立した、株式会社アイロムグループと株式会社ナカジマ薬局の合弁会社です。

臨床試験は参加してくださる患者様のご協力なくしては成り立たず、患者様に安心して臨床試験に参加いただけるよう、SMO事業者は医療機関や製薬会社と円滑に意思疎通を図り、患者様と信頼を築くことのできる豊富な実績・経験が必要とされています。全道規模で調剤薬局を展開している株式会社ナカジマ薬局は、創業以来、患者様一人ひとりと密接なコミュニケーションを取ることを大切にし、地域の方々の暮らしに寄り添ったサービスを提供することで、患者様との信頼関係を築いてきました。

一方、医療業界においては、新薬開発の環境は日々変化をしており、対象疾患としてはこれまで主流であった生活習慣病に加え、がんなどの難治性疾患の開発品目が増加し、更に治療法は再生医療・遺伝子治療等の先端医療技術の実用化が進み、SMO事業者も高度専門医療に対応することのできる、専門知識と質の高いサービスを求められています。株式会社アイロムグループはSMO事業のパイオニアとして様々な疾患・医療機関に対する支援実績を持ち、また先端医療技術開発の分野にも進出しているため、新薬開発の動向によって変化する顧客のニーズに合わせた支援を行うことが可能です。

私ども株式会社アイロムNAは、株式会社アイロムグループの持つ臨床試験のノウハウと、株式会社ナカジマ薬局の地域に根差した調剤業務を通じて築いた患者様・医療機関・製薬会社との強固な信頼関係を活かして、新薬を少しでも早く患者様のもとへお届けできるよう、医療の発展に貢献していきます。

代表取締役 森 豊隆